スマートフォンケース等の入稿画像の注意点


スマートフォンケース、USBメモリ、ターボライターを作成されるにあたって、
より綺麗にプリントするために以下の点にお気を付けください。

・入稿画像サイズが小さいもの、解像度が低いものは避けてください。
印刷が粗くなり、データの輪郭に白い縁取りのような線が目立つことがございます。

☆サイズが2000ピクセル以上、解像度が150dpi以上の画像 または
☆aiデータ(illustratorで作成したデータ)

ですと綺麗に仕上がります。

・ぼかし、グラデーションはプリントできません
輪郭がぼやけていたり、外に向かって薄くなるようなデータは
そのとおりにプリントは出来ません。詳しくは下記をご覧ください。

■画像の輪郭について